• RSS
  • Delicious
  • Digg
  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
  • Youtube

You need to upgrade your Flash Player to version 10 or newer.

Fist Pumper (ガッツポーズ)

"Why the fist pumps?" You may ask. Well, there is a good reason.
『なんでガッツポーズ?』と思われたかもしれない。まぁ、それには良い理由があるのだ。

Remember the Comprehensive Exam that hurt my brain more then anything in my life and tortured me for two weeks? After all, all 1st ear Graduate students were tested on everything we had learned in our field and Yeah. In a twelve hour sitting, we were asked 10 impossible questions and were expected to produce well-constructed, organized, critical answers that demonstrate our grasp of the discipline.
このプログの3週間程前、わたしのことをひどく苦しめ、わたしの脳に激痛を与え続けた試験のことを覚えているだろうか? わたし自身はよく覚えている。なにせこのわたしがこの大学で5年間学んだ全ての事をテストされて、しかも12時間の間に解答不可能で、しかも教授でもとけそうもない問題を10問やらなければならなかったのだ。

While we prepared for this exam for 2 weeks, we had no classes or work assignments.... just studying all day long from early morning till late evening (usually till midnight). If we fail, we would be asked to leave the Masters Program. So you can see the tention and the pressure that we all felt.
準備するために2週間朝早くから遅くまで勉強したのだ。仕事もクラスも何もない。ただ単に試験にそなえるだけだった。プレッシャーも並ではなかった。これをパスしなければ大学院2年目に行けないのだから。落ちたら、統計学部の修士プログラムから抜けなければならないのだ。なので、一年生が皆必死だったのも予想できるであろう。


So I finally got a letter from the Graduate Committee for the Statistics Department, telling me m results.
そして試験をとった3週間後、やっと結果の手紙が大学院統計学部の委員会から届いた。


Many of you may have guessed what the results was. After all, didn't all the fist pumpers gave away the answer?
もう結果はわかっている人も多いだろう。ガッツポーズを載せているからなおさら明らかであろう。


Yep, I passed. Now I can focuss on fulfilling remaining courses and start doing my Master's Project. There is no more major obstable for me for getting the Master's degree. I just need to give up the good grades and do my project. You know, that is a lot of relief because during the first of graduate school we were so swamped with theory classes and statistical computation class and their projects. These were very difficult courses and time demanding. Make no mistake, courses we would be taking would be difficult and time demanding as well. But we are taking less number of credits per semester, and we have no future concern about how much stuff we retain in our brain because there is no more flipping comprehensive exam! Ha!
そう。パスです。これで残っているクラスをとることと、良い成績をとることと、修士論文を終わらせれば、卒業できるのだ。これで修士号をとるのに困難な障害物がなくなったということだ。これは大学院生にとって大きな荷が肩からおりたようなものだ。一年生の時にとったクラスはすべて試験のために覚えておかなければならず、統計の理論のクラスやコンピューティングのクラスばっかりだったので、非常に難しく、時間をくうクラスばっかりだからだ。しかも、そのクラス成績によって、試験の判定も大きく左右されるから、プレッシャーかかりまくりだったのだ。勘違いしないでほしい。もちろん、2年生でとるクラスは同じように皆難しく、時間のくうものである。しかし、一学期にとるクラス数が一年生の時より少ないし、もう二度と、今回のような解答不可能の試験のために死ぬような勉強をしなくてもいいからだ!!

Hence the fist pumper!
なのでガッツポーツなのだ!

2 comments:

To-chan, Ka-chan & Kai Nor-Man said...

Yaaaaay!よかったね!おめでとう!
2年生からは、ベイビーもいるし、もっと大変?かもーーーー!!!
でも、家族が増えた分、やる気もでる!
がんばれ~

Anonymous said...

well done!!
これからもがんばって!:)


ちなみに浪越氏のは指圧の心ポーズだぜ

kiyo